共通活性系統

種付けと配合

札幌鯖共通活性系統グレイソヴリンを使った種付け

投稿日:

共通活性系統はグレイソヴリン!!

札幌鯖は1月3週、先Sの失敗を踏まえて今シーズンは順調に種付けを消化
もちろんクワガタセットと血統大辞典は必須です。
誕生した10頭に全眼をあててみましたが・・・

 

63-01

63-02

生き残ったのは牡2頭だけです(汗)

 

札幌鯖の今回の共通活性系統はグレイソヴリン、札幌鯖の公開種では2頭該当します。その2頭が私の所有なので「ついにその時が来た!」と思ったものです。すぐにマーケットに移動してガイドブックを大人買い(笑)資金が30億を切りましたが、もうそんな事は気にもなりません。

ガイドブック2枚目でなんと!固有活性系統までグレイソヴリン。

もうグレイソヴリン祭り状態。

当初の予定を変更して種牡馬株2頭からアウトブリードになる繁殖牝馬を10頭を選んで種付け開始、もはや固有種牡馬大会なんて頭の片隅にもありません。

2日間の種付けが終了して空しさだけが・・・

 

札幌鯖1月3週、仕切り直しです。ガイドブックを使って「ミスプロ」狙い
するとまたグレイソヴリン出現!

気を取り直してガイドブックを使いますが大人買いしたガイド全て使いきり残ったのは

空しさだけでした・

 

冗談はこの辺にして2番目の馬は距離化けして24-26のスペシャリストに
幅広の種牡馬からよく化けたな~距離化けした馬は良く走るというのは私のジンクス
後継馬としてGⅠタイトル狙いたいですね。

本日の種付けは当初の予定に戻って先Sから繁殖牝馬に書き込んでいた馬を4頭種付け、ケイデンサードは明日種付けします。

 

それからグレイソヴリン試してみたい方がいましたら、マーケットに上げています。
通常より多少価格は高めで。

 

 

 

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-種付けと配合
-,

Copyright© bakenclub , 2017 AllRights Reserved.