559fbef33f6c5933ff33d2889848c335_s

種付けと配合

種牡馬シンジケート公開存続条件クリアーであらためて考え直してみる

投稿日:

種牡馬シンジケートと余勢枠

1月2週種付けシーズンに入ったBC鯖は繁殖牝馬9頭、種牡馬シンジケートと余勢枠を使用して「あっ」という間に生産が終了しました。BC用のクワガタセットも2回分ありますが繁殖9頭で使うのも勿体ないし血統大辞典も使わず力の入らない種付けです(笑)

一時期馬が激減してたBC鯖ですが、明日には27頭になります。イベントやファンレターの改善もあって馬がいないとアイテム取得がままならないため。ファンレターと言えば未だに「バラ未取得」です。今日こそはと期待しましたがバラはまだ先の様です。

 

さて種牡馬シンジケートですけど、うちの種牡馬でもすでに4頭公開存続条件クリアーしております。「1億円」の条件は限りなく緩かったようで(笑)これでは淘汰されるリスクも限りなく少なくなります。ならば自家製に拘る必要もないので新たに公開された種牡馬はチェックして1頭は買うようにしました。

幸い血統大辞典とガイドを使用すれば、ほとんどの馬が活性になることから自分なりの活性種牡馬リストがいつの間にか出来上がってしまいます。すでに募集を締め切った種牡馬は余勢枠を使います。余勢枠は数に限りがありますから余勢枠のシュミレーションを利用してパラの一致する馬に応募しておきます。

忘れないように繁殖牝馬のメモ欄に種牡馬名を記入しておきました。活性+パラ一致リストの完成です、これで生産時期にいちいち考える必要もなくなりました。

血統大辞典やガイドは値は張りますがマーケットで入手可能。最低限この2点は用意しておく必要があります。

 

 

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-種付けと配合
-,

Copyright© bakenclub , 2017 AllRights Reserved.