ee0d0dbb9f8bfe02d2f5068fc8a33b9c_s

イベント 種付けと配合

イベントの結果と62シーズンの種付け

投稿日:

忙しかったイベント

札幌鯖は現在2月4週です、とっくに生産時期なのですがイベントが重なってしまったため生産が進んでいません。とにかく突破上昇カードを獲得できるイベントなのでイン時間もいつもの数倍かけましたが後半の1週間は突破カードを集めることも出来ず結局突破50%は13枚程度。(笑)

1周年記念(金)はなんとか2枚確保、良かったのは限界上昇+4を54枚集めたこと。これで上昇ネタはしばらく大丈夫でしょう。

スノー常夏ウォッカに関しては合成ネタや餌が低レベルだったせいか各2枚程度、ただ無料垢に関しては同じ様な餌でしたが結構出ました(なぜだろう?)

今回イベントが始まる前にレベル8程度のアイテムをマーケットで集めていなければ突破カードに関してはもっと悲惨な結果になっていたかもしれません。馬券に関しては1番人気を複勝で購入しましたがこれで良かったのか悪かったのかわかりません(笑)しかも馬券を買うのは苦痛でしかありませんでした。

通常のイベントではここまでやることもないのですが、普段手に入ることのない突破上昇となればやるしかありませんね~。

集めたカードは今回のログインチャンスでは使わず「ぐっ」と我慢して使わず良い馬が出た時に一気に使う事にします。なんせ思ったほど集める事が出来なかったもので。

 

62シーズンの種付け

イベントの合間にちょこちょこと生産はしてました。繁殖牝馬はまだ15頭残ってます。

タイトル画像はあれですが~今回はクワガタは使わず血統大辞典使用後ガイドを使いそこで適応した繁殖牝馬または種牡馬を使用して生産してます。つまり活性を基本として固有活性系統をプラスした配合です。

活性はシンジケートやカード種、それから馬会種含めて出来るだけ活性の条件を満たすように行います。

これは先シーズンSSSの発生があまりにも少なかったことによりますが、先Sを思い出すと「パラの一致」が少なかったのも原因かもしれません。ただシンジケートにより付けられる種牡馬が限定されてしまっているので「一致」という条件がなかなか難しい。活性ありきだとなお難しくなります。

繁殖牝馬の能力パラをSS以上に持ってくる必要がありそうです。うちの繁殖牝馬ではまだまだ足りないということでしょうか。

 

種付けの結果

現在3頭残してます。

01

種牡馬はシンジケートから、遺伝はAですが能力パラは完璧で仔に活躍馬が多い成長タイプも含めて札幌の人気馬。繁殖牝馬はいわゆる「おみくじ馬」で持続は不明ですが仔の持続は全てSS以上なので使いづづけています。

 

02

繁殖牝馬の能力は低め、パラの一致はありませんでしたが開花してくれました。SSSは5個ありますが繁殖の弱点瞬発が落ちたのが残念。余勢枠で購入した超早~早熟系で活性となった分の種付けは終了です。

 

03

自無料垢の公開種から距離幅がとんでもなく広がりましたが、牝馬なのでまぁいいでしょう。ジャパンダートキングのクエスト発生しましたのでダート適正を上げとくのも良いかもしれません。パラの一致してる所は上がってますね~。

 

種付けはこれからです。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-イベント, 種付けと配合
-,

Copyright© bakenclub , 2017 AllRights Reserved.