8a97824f3bd96cfda0da18fd507fa3cb_s

レースと調教

クイーンステークス夏だけ活躍ウルトラタフで同一重賞連覇

投稿日:2014年6月26日 更新日:

ウルトラタフのシーズン始まりました

レースポイントバトル始まりましたね~こういったイベントはあまり興味がわかないのは内緒です。
最近のイベントの一番の問題点は景品をトレード出来ないって事です。カードを集めてトレードで資金に変えて資金を使ってほしいアイテムを買えるようなシステムに戻してほしいのが本音です。

もったいないのは追加カイバってかなり良さそうなシステム(これがあれば一日で仕上げることも可能かも)だだこれが常時使えないので追加カイバ自体の魅力が半減してます、まさに宝の持ち腐れ。

それから自分用ってのも閉塞感満載でいただけない。
新アビリティ登場「動物好き」は・・・ノーコメント

ちょっと毒を吐きましたけど、今回はウルトラタフのお話です。
ウルトラタフ、ナイスネーミング!

 

ウルトラタフとはなんぞやって方に簡単に説明書き

最大の特徴は7月1週~9月2週の期間能力パラがSS相当になる、これはどんな低パラでもこの期間だけは左パラが全てSSになるって事です。元々の能力が低ければ低い程指数差がびっくりするほど大きくなりますがそれで重賞勝てるかと言うとそうでもありません。高パラメータの場合だと私が認識してる範囲だと追加の効果で最大~0.3くらいでしょうか、それでも稍晩成馬の上りに匹敵する数値になります。

他にも疲労によるレースへの影響を受けなかったり調教時の疲労が減る(芝でガンガン追える)のはかなり使えます。

良いことばかりではありません、体力系は一杯追いが出来ないのでパラの成長が遅れ気味になります。なのでウルトラタフを獲得したら次は個性変化を狙います、パーフェクトフォームと骨太はアビ種でもゲット出来ますから早めに手を打ちます。

 

ノラガミ号クイーンステークス連覇

ノラガミ

今シーズン重賞通算4勝目です、体力系から気性系へ変化してます。

ノラガミアビ

ハイペースの先行でしたが従順付いてるので問題なしでした、重馬場ですが良換算で125オーバー今までの負けっぷりはなんだったんでしょうw
umapot051
根性が欠けてるので叩き合いを取ろうと併せの度にアビ種を使ってます、折り合いと叩き合いを追加出来れば指数で2以上上がる可能性があるかもしれません。

 

ダート馬をウルトラタフを利用して芝で走らせてみた

トゥルーマガジン号ですがウルトラタフでスピードも気性もさらには瞬発も補填されてるはずです、なので芝適正も良いのですから芝のオープンに出してみました、結果は楽勝でした。

トゥルーマガジン

歪なパラですがゲート含めてSSSが4個あります。適正が良かったので我慢して育成しました。
晩成の4歳牝馬でアビはこんな感じです。

トゥルーマガジンアビ

体力系からスピード系さらに根性系へ変化してます。スピード系で何もとれず根性系へ移行してしまいました。かなりショックでした。

今スピード系への移行を狙ってます、ソニックフォームとカミソリの切れ味を覚えればウルトラタフ期間外でもそこそこ走るのではないでしょうか。瞬発系も考えましたが適正が仕上がってるのと調教が難しくなるのでパスです。

 

個性変化させるのがキーポイントかな。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-レースと調教
-, ,

Copyright© bakenclub , 2017 AllRights Reserved.