056971

競馬伝説全般

種牡馬株の動向とプレミア会員に愛の手を

投稿日:

種牡馬株動向

種牡馬株も初日登録分は本日で締め切り、明日から余勢枠の募集が始まります。

21:20分現在、募集枠をこえる応募数は1頭のみ。余勢枠については1頭出品されてますが既に満口の応募があります。あらかたの予想どうり種牡馬株の売り上げは伸び悩んでます。

一方笠松鯖のほうは札幌と比較すると種牡馬株は売れてます。となると札幌鯖はプレ人口が少ないのか?(汗)

 

 

※種牡馬株を全て自己所有にした場合即余勢枠の募集となります

 

わかっていたけどやっぱり過疎

馬会種の種付けを10頭に制限したり馬会種の公開を2頭制限(後に撤廃)したり運営の苦肉の策も元々のプレミア会員が少ないとどうにもならないようで、さらに資金がないと今までに比べると格安とはいえ種牡馬株に手が出しにくいのかもしれません。

資金ついては今回不具合がありましたが賞金5倍はマーケットと連動するのでナイスアイデアでした。

通常会員のトレード解禁から始まった一連の流れで今回余勢枠で無料垢でも全体公開種がつかえるようになります。これにより通常会員とプレ会員との差がまたなくなる訳でこれでは今更プレになろうと思うでしょうか?

答えはノー

プレミア会員に移行したくなるような基本的な特典の見直しが必要。

 

たとえば勝利後にもらえるファンレター、これなんか一番分かりやすい特典です。でも高麗人参なんかもらっても嬉しくもなんともないですよね~

これが大感謝BOX並に「赤いバラの花束」が入ってくるとどうでしょうか?
100億の小切手とか(笑)毎回開ける楽しみがありますよね。

 

結局今のプレ会員は魅力が半減してるってことです。
魅力ある特典を考えてほしいものです。

 

 

 

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-競馬伝説全般
-

Copyright© bakenclub , 2017 AllRights Reserved.