キャッシュバック

競馬伝説全般

種牡馬シンジケート始まりました

投稿日:

シンジケート思惑とは少しズレました

いよいよ始まりました種牡馬シンジケート。一連の流れも公式にアップされました。ただこの制度によりゲームマネー獲得のチャンスが広がるという私の思惑とは多少ズレてしまったのがとても残念ではあります。

 

 

倍率はユーザまかせ

予想と違っていたのは他にもありまして種牡馬株の値段を決める場合、倍率をユーザが任意で設定できるところ。(これは良かった)今回最大値で設定しました、毎シーズンうちの種牡馬1頭に付き3~5程度の種付けしかないのが現状で価格を低く設定する意味はありません。

 

おそらくは株の大部分を自己所有することになります、売れなきゃゴミと同じです。高価で取引するには株の価値を上げる必要があります。

 

淘汰されるのは来年から

もうひとつ誤算だったのは公開存続条件が思っていた以上に甘かったこと。最年長の稍晩成の10歳種牡馬(晩成)など特に何もせずとも良い事になりますし最初の参照期間を経過後も過去3S分をを参照してくれる優しい判定基準を設けていただいた事により元々ある程度の数の産駒を保有している場合取り消しになる可能性はかなり低くなります。

 

てっきりサドンデスかと思ってました(笑)

 

実際種牡馬の淘汰が顕著になるのは新規で種牡馬に登録された場合(産駒がゼロ)ここから5シーズンで結果を出すのは鯖の人口を考えるとかなり難易度が上がると思います。つまりリアル来年にはあちこちで悲鳴が上がるかもしれません。(笑)

 

何も取り消しになるリスクを増やすのを期待してるのではありません。サバイバルの要素が多いと緊張感がでるのでゲームとしてはそちらのほうがより楽しめるかなと思っています。またその方が株の価値が上がると思います。

 

馬主会公開は1厩舎2頭のみ

この変更は予告がなかっただけに賛否の対象になると思われます。馬主の環境によっては怒り心頭になりそうですが、今朝馬会種を見てみると厳選された馬が登録されていて公開種と比較しても全く遜色ないラインナップになってました。馬会種も活性の対象になりますからそれはそれで良いと思います。

しばらくすれば公開取り消しになった種牡馬も入ってくるので「血統大辞典ありき」の環境で種付けする私には何の問題もない事になります。

 

 

種牡馬シンジケートリリース記念

キャッシュバック

10KPのキャッシュバック、あいかわらず微妙な額ですが6頭公開するので60KP、思い切って100KPにすると大きな話題になるかもしれません、その場合他の部分で問題がでるかもしれませんけど(笑)

注目は「生産テクニック」効果がアップ、札幌鯖の公開数はまだまだですがなんとか50頭達成してほしいですね。

※数だけなので15歳でもどんどん公開しましょう。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-競馬伝説全般
-

Copyright© bakenclub , 2017 AllRights Reserved.